BURDEN RETAIL

STOCK ROOM > パンク町田監修 オリジナル獣舎

BURDEN RETAIL

STOCK ROOM > パンク町田監修 オリジナル獣舎

パンク町田監修 オリジナル獣舎

loading

オリジナル獣舎

パンク町田監修

ドゴアルヘンティーノ・アメリカンピットブル・土佐犬飼育者推奨商品
ピューマやオオカミの飼育にも対応!

基本セット組み立てイメージ
大型犬・超大型犬の飼育用にオリジナルで作成した獣舎です。
パネルを組み合わせることで、連結犬舎や、ピューマ・オオカミなどの特定動物用の獣舎としても使用可能です!

※各都道府県および飼養動物により、特定動物飼養施設の基準細部が異なります。各基準に合わせて改良してご利用ください。

発売記念特別価格

1セット69,800円(税別)

全国発送対応!
セット内容 パネル:9枚(1枚1,000mm×2,000mm)
ドア:1枚(1枚1,000mm×2,000mm)
連結ネジ:六角ネジ56本、ドリルネジ32本
連結L字金具:16個
組み立て時のサイズ 【写真のようなパネル接続の場合】
幅2,000mm×奥行き3,000mm×高さ2,000mm
材質 亜鉛引き鋼材
ウェスタンラッチ及び横掛施錠の2重施錠
商品説明 組み立ては簡単で、パネルやドアは全てボルトで連結できますので檻の加工は必要ありません。
亜鉛引きで錆びにくく、丈夫な線径4mmの溶接金網を使用。
網目寸法横40mm×80mmで大型犬のマズルが入りにくい構造になってます。
パネルやドアの個別販売もしております。
パネル横使いの場合、横2,000mm×高さ1,000mmでの連結も可能です。
※ドアは縦使い用となります
組み立て必要工具 インパクトドライバー、六角レンチ
パネルの詳細
パネルの詳細

連結獣舎(3個)の設置例

連結獣舎
○発注内容
基本セット2セット+パネル3枚+ドア1枚
○組み立て方(捨てコンクリートに直接打ち込む場合)
捨てコンクリートである程度のレベルと傾斜をとり、ブロックを一段積む。
そこへ連結獣舎を組み立てる。
連結獣舎下辺の穴に合わせて、ピンをブロックの穴に入れ、そのブロックの穴にモルタルを流し込み固める。
(捨てコンクリートである程度のレベルや傾斜を作り、獣舎下辺の穴に合わせて捨てコンクリートに穴を開け、獣舎下辺の穴に上からピンを差込み固定することもできます。)
上部パネル連結部分を強化するため、L字アングルや帯板を用いて、ドリルネジや六角ネジにて連結。
連結獣舎上部に60センチ間隔でサンギを這わし、パネル上部の穴に下からサンギに向ってネジを打ち込んで固定する。
サンギに上からトタン屋根を固定して完成。

特定動物用獣舎の設置例

特定動物用獣舎
○発注内容
基本セット1セット+パネル5枚+ドア1枚+六角ネジ44本+ドリルネジ36本+連結L字金具36個
○組み立て方
基本セットで檻を組み立て、追加パネルを3枚使用して屋根を設置する。
基本セットの扉部分に追加パネル2枚とドア1枚を使用して2重扉にする。
連結獣舎と同様に、捨てコンクリートで土台を作成する。

業者様用の卸価格もご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

BURDEN RETAIL

〒289-2704 千葉県旭市上永井875
TEL&FAX: 0479-50-5065

メールでのお問い合せ