スタッフ紹介

BURDEN'S TOPICS

スタッフ紹介

Naohiko Shimada

ペット輸送の豊富な経験と実績は日本トップレベル。
国内外のVIPのお客様のため、ペットのお届け、お迎えに海外へ行くことも。
国ごとに違うペットの輸入条件を熟知し、どんな時も冷静に、お客様のペットの安心、安全を最優先に考えてお客様に寄り添い、ご依頼を確実に遂行するペットの輸出入部門の頼れるリーダー。

準備中

Yuko Ishii

動物を学ぶために渡英するほど、探求心とずば抜けた行動力を持つ頼れる存在。
お客様の不安や、ご要望にいつも真っすぐに全力で向き合い、困難な状況であってもお客様と一緒に走ることを信条とするサブリーダーです。
千葉県出身で、フェレットが大好きです。
自身のフェレットをイギリスから日本に輸入した経験があります。
個人で手配をする場合、輸出国と輸入国の両方の動物検疫所と連絡を取る必要があり、専門用語の多い中でのやり取りは言語レベルに関係なく非常に苦労しました。家族同然のペットを一緒に連れて行くことができないのは、とても悲しいことです。
お客様の”我が子”が安全にお引越しできるように、全力でお手伝いいたします。

Hello, my name is Yuko.
I used to live in the UK for two years, and I came back to Japan with my ferret.
When I imported my ferret to Japan, I had difficulties understanding the process for the export procedures because English is not my native language.
I was extremely anxious about the procedures.
If you wish to export your pet from Japan, the arrangements would be really difficult because of language barriers.
We can help you not only with the documentation but also with the communication between you, your vet, and the animal quarantine officers at the airport.

石井

Yumi Shirai

一見寡黙ですが、内に秘めたる動物への愛情はとても深く、猛禽の訓練や、犬猫以外の検疫対象動物の検疫期間の飼養管理経験もあり、優れた観察眼の持ち主。
動物の種類などによって難しい輸送のご依頼であっても、お客様の想いを汲んで、これまでの経験や実績を基にどうにか形にしようと奮闘する心優しきサブリーダーです。
動物関係の仕事に憧れて千葉に移住してきました。
国を跨ぐ仕事なのでとても煩雑な作業ですが、少しでもお客様とペットの負担を減らせるようお手伝いさせていただきます。

白井

Airi Nagashima

日本語、英語、ビサヤ語を使いこなす笑顔が素敵なマルチリンガル。
大学では牛などの大動物の取り扱い経験もある動物愛に溢れるスタッフです。
特技はビサヤ語。シベリアンハスキーと同棲中。
12年間フィリピンに住んでいました。
フィリピンに住みはじめのころは言葉の壁、文化の違いにとても戸惑いました。
ましてや慣れない海外での書類の手続きなどは至難でした。
弊社にご依頼をしてくださっているお客様の中でも、こういったご経験をしている方は少なくないかと思います。
自身の経験をもとにお客様と共感しつつ、ペットが安心安全にお客様と再会ができるよう、慎重かつ丁寧にお手伝いするのを心がけています。

Hi! I am Airi.
As fur parents myself, I believe that happiness is coming home knowing your furkids are there to greet you.
And we do our best, to assist and guide you to own that happiness.

長島