移動動物園/動物イベント企画・実行

お知らせ【あさひこひつじ幼稚園】 | BURDEN ZOO


2012年03月10日

あさひこひつじ幼稚園

Categories:  活動報告

あさひこひつじ幼稚園イメージ1

あさひこひつじ幼稚園イメージ2

あさひこひつじ幼稚園イメージ3

あさひこひつじ幼稚園イメージ4

本日はあさひこひつじ幼稚園にて、移動動物園を開催しました!
残念ながら天候には恵まれませんでしたが、子供達の太陽のような最高の笑顔をたくさん見ることができたのは、私達スタッフにとって何よりも嬉しいことでした。
今回は、パンク町田さんが幼稚園を訪問するというプランの移動動物園だったため、TV撮影も入り、さらには雑誌取材も。
子供達の反応は本当に様々で、歓喜の声をあげる子、積極的に触ってみる子、恐る恐る触ってみる子、そして普段触れ合う機会の少ない動物達もたくさんいたため怖いと泣いてしまう子…。
でもほとんどの子は、はじめは恐る恐る触っていたり、『嫌だ!』と言っていても、一度触ってしまうともうへっちゃら!(笑)
そして動物達に触れ合って『暖か~い!』と驚く子がとても多かったです。
近年は自宅で動物を飼うお家が少なく、動物と触れ合う機会もほとんどないことが多いです。
人間と同じ生き物だから、お腹がすくし、ご飯も食べればウンチやおしっこだってします。
そして痛みも感じるし、嫌なことをされれば嫌がります。
そんなストレートな動物達の反応そして声無き声は、きっと子供達に届いたことと思います。
子供達が動物を通して、様々なことを学んでくれていればこんなに嬉しいことはありません。

明日は3.11からちょうど1年。
ここ旭市も津波による大きな被害を受けましたが、地元の方々は前向きに一歩づつ復興への道のりを歩んでいます。
地元、旭市で移動動物園を開催することで、被災された方々の心の傷を少しでも癒すことができれば幸いです。

さぁて、次はどこの幼稚園でお会いできるでしょうか?
次の機会がとっても楽しみです。

写真点数が多いので、写真だけ個別にアップします。